エステと病院の相違点と永久脱毛の可否

脱毛に関わる用語は色々ありますが、その1つが永久脱毛です。その名前の通り、ほぼ永久的に体毛が生えてこなくなる方法になります。
ところで脱毛を行っているお店は主に2種類あって、エステ店もしくは病院です。

エステと病院の違いは永久の可否

エステ店と病院には明確な違いがあって、永久的な脱毛ができるか否かになります。
基本的には、病院だけが永久的な脱毛を行う事ができます。エステ店では、それを行っていない状況です。ですので永久的な脱毛を望む場合は、病院に行く事になるでしょう。

病院とエステの脱毛の方式に関する違い

そもそもエステの場合は、レーザーによる脱毛は行っていません。基本的にはフラッシュの光を当てて、脱毛を行う事になります。
それに対して病院の場合は、レーザーの光を用いて脱毛を行うケースがほとんどです。病院によっては、電気針を用いて脱毛を行っている事もあります。

レーザーとフラッシュの力に関する違い

そしてレーザーの光は、強さに関する特徴があります。フラッシュの光に比べると、力が強くなっている訳です。その分毛根部分に強く働きかける事ができますので、永久的な脱毛が可能になります。ちなみにフラッシュの場合は永久的な効果と言うより、半永久的なレベルになります。
このように病院とエステは、それぞれやり方が違う訳です。ですので永久的な脱毛を望むのであれば、エステよりも病院で施術を受けると良いでしょう。
脱毛サロン比較ナビ